自社のサーバールームだけではそろそろ賄いきれそうにない、環境を維持して行くのが非常に難しく、どうしたものかと扱いに困っている、なんてことはないでしょうか。
数が増えればその分スペースが必要になり、その上空調設備などもお揃下には出来ず、かつセキュリティの面でもどうしても不安が残るとなると、毎日気が気でないということもあるはずです。
しかしこれほど会社の要となるものもありませんから、ずさんな管理は行えません。
そんな時に是非検討してみて欲しいのが、データセンターへのサーバーの移動についてです。

■安定したそれ用の環境に
データセンターというのはサーバーを安全に保管し、稼働させるための環境が整っている施設です。
まだまだデータセンターの利用は普及途上なので、まだ自社で賄っているというところは確かに多いですが、より良い環境を目指すのであればこれほど適切な場所はないと言って良いでしょう。

■コストの削減にも
なにより、データセンターというのはサーバーの保管と稼働のために作られている場所です。
ですから安心して移すことができるというだけでなく、場所を移すことでこれまでかかっていた電気代やスペースなどを全て削減することができ、コスト的にもぐっと扱いやすくなるのです。
ずっと自社で賄ってきたけれど、そろそろしんどくなってきた、というの会社以外の場所を今一度椎谷に入れてみてはどうでしょうか。
とは言え、これほど大切なものを外部に預けるのは不安の方が勝る、と、その施設の堅牢さを知らない人も少なくないかと思います。
というわけで、ここではどういった設備があるのか、選ぶのであればどんなところに注目して選ぶべきなのかについてお話しして行きます。
会社で賄いきれないとわかっていながらずるずると置き続けるよりも、それならばしっかりベストな環境を突き止めて損はありません。
まずは一番気にかけたい、施設そのものの場所について、お話しして行きましょう。

オススメリンク

サポート体制

場所に、セキュリティに、スペース、と言ったことの他にもう一つ、サポート体制についてもしっかり確認しておきましょう。
何かトラブルが起きてしまった際に回復を頼めるのかどうかや、定期的なメン…Read more

災害への備え

これまでいくつもデータセンター選びに欠かせないポイントについてお話ししてきましたが、最後にもう一つだけ、押さえておきたいポイントをお話ししたいと思います。
それは一体何かというと、災害へ…Read more

資料を取り寄せて

どんなデータセンターなのか、というのはホームページなどからある程度情報を得ることができます。
しかし一つ一つの対策内容や、利用にかかる料金、プランなどは問い合わせが必要だったりして、ぱっ…Read more

関連リンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年5月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
BACK TO TOP